FC2ブログ
TOP > スポンサー広告 > title - 首ニキビに優しい寒い時のネックウォーマーの使い方TOP > その他の知識 > title - 首ニキビに優しい寒い時のネックウォーマーの使い方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首ニキビに優しい寒い時のネックウォーマーの使い方

冬になり寒くなってきたら、ネックウォーマーをする人も増えてきますよね。特に、自転車通学している学生にとっては、もはや必需品とも言える物でしょう。


冬の生活をより快適にしてくれるアイテムがネックウォーマーなんですが、正しい使い方をしなければ、ニキビを悪化させてしまう原因になってしまいます。


今回は、ネックウォーマーの正しい使い方について紹介していきたいと思います。ぜひ、参考にしてください。


ネックウォーマーの正しいつけ方

生地はコットンかシルクにしよう


もし、ネックウォーマーの生地が悪ければ、首ニキビにダメージを与えている可能性があります。生地は、コットンかシルクのどちらかにしましょう。それ以外は、基本的にニキビに悪いです。


首ニキビは、口内炎とか蚊に刺された跡にような、炎症の一種です。蚊に刺された跡を何度もかきむしれば、余計に酷くなりますよね。これと同じことが、首ニキビでも言えるのです。


ただし、コットンかシルクであれば、万全と言うわけではありません。あくまでも、一番ダメージが少ない生地として選んでいるだけです。


定期的にネックウォーマーを外す


冬であろうが、ネックウォーマーをしている部分は、蒸せてきます。ニキビにとって、蒸した環境は最悪だと思ってください。


ニキビの原因として、アクネ菌と呼ばれるものがあります。このアクネ菌は、蒸した環境が大好きで、より活発に活動するようになります。


首が蒸さないためにも、ネックウォーマ-は1時間に1回程度の頻度で外して、首の通気性を確保しましょう。


ネックウォーマーは着けない方がいいのか?


正直言うと、かなり難しい質問です。ネックウォーマーを着けないと、もちろん寒いですよね。


寒いだけでは、話は終わりません。首が冷えると、血行が悪くなり、ニキビの改善のために必要な栄養が、首に行きとどにくくなるのです。


このように、着けるか着けないかには、両方のメリットデメリットがあります。首ニキビのためには、両者のバランスが必要だと言う事です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセス
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。